名古屋、春日井、小牧市で墓じまいや樹木葬なら「はなたま」にご相談ください。

墓じまい

Hakajimai

「墓じまい」...それは新しいご供養の始まり
お墓の処分・引越しからその後の供養まで

昨今、時代・ライフスタイル・お墓に対する考え方の変化により
お墓を維持管理されることが困難になり、お墓じまいをされる方が増加する中、
少しでもお安く、リーズナブルに墓じまいサービスを提供できるよう、
適切な仕事での業界最安値を目指します。

低価格の墓じまい

まずは皆様が一番気になる事は料金ではないでしょうか?

弊社ではパック料金なる物は存在しません。
個々のお客様それぞれお墓の形、大きさ、場所は違いますので一律の料金というのは理解できません。
それぞれ個々に見合った最安のお見積りをさせて頂いています。

墓じまいのお見積り

お墓じまいにより撤去された墓石やコンクリートは産業廃棄物となります!

(弊社では産業廃棄物収集運搬業の許可を受けた業者です。)

お墓を扱う同業者として恥ずかしく、情けない限りですが。
一部の心無い業者による不法投棄が発覚し検挙される事案も多多発生しているのも事実です。その様な形で不法投棄されてしまったお施主様がその後、幸せに過ごされているのか疑問でなりません。
今まで大切なご先祖様を供養してきたお墓をキチンと処理し、
見届けるのも大切な供養の一環だと考え、弊社では不法投棄は無論、
コンプライアンス厳守を誓い示す意味でも産業廃棄物収集運搬業の許可証を受け、事業に真摯に取り組んでいます。

産業廃棄物の適正な処分
お墓の解体には技術が必要です。

お墓を解体するのは熟練の知識・技術が不可欠!

墓石は皆様が思っているよりもはるかに重い重量物です。
一歩間違えば重大な事故に繋がりかねません。
弊社ではお墓の構造を熟知し、経験を積んだ職人が十分に周りに気を配り、作業にあたります。

最後だからこそ、丁寧な仕上げ

地中に埋まっている基礎全てを取り除き、
今までお世話になった墓地管理者、次に墓地を使用される方の為にも
「立つ鳥、跡を濁さず」の精神できちんと仕上げます。

丁寧な墓じまいの作業

墓じまいに必要な手続きも代行しています!

「墓じまい」を行うには現在の埋葬先である墓地・霊園の埋葬証明書、移転先の墓地・霊園の受入証明書を始め、
市町村へ提出する改装許可証など、必要な書類がたくさんございます。
書類によっては発行する為に墓地・霊園と話し合いが必要な物もございます。
一般の方が書類を揃えるだけでとても大変なのが現状です。
「はなたま」では書類の手続き代行させて頂きますので、
お客様のご負担を最小限に進めることができます。

  • 受入証明書
    墓じまいに必要な書類として最初に挙げられるのが、墓じまいを行ったうえで新しくお墓を移転する際に、その移転先の墓地や霊園へ申請書です。
  • 埋葬証明書
    受入証明書と同様に必要な書類が、現在のお墓がある墓地(改葬元)の埋葬証明書です。この埋葬証明書を発行してもらうには、現在のお墓を管理している寺院や霊園の承諾が必要となります。
  • 改葬許可証
    受入証明書と埋葬証明書がそろったら、次は改葬許可証の申請書が必要です。こちらは役所が発行いたしますが申請手続きが市町村により異なるのでお任せください。
  • 改葬承諾書
    改葬を行う際に現在の墓地の使用者と、改葬の申請者とが異なる場合も少なくありません。この場合は、ここまで紹介した書類に加えて改葬承諾書というものも必要になります。